分福

News

2020.09.15
短編映画「Someone」、第15回札幌国際短編映画祭にて初公開!

第15回札幌国際短編映画祭・ジャパンプレミア部門にて、新人監督・河股藍の短編映画『Someone』が初公開になります。
判子屋で働く女性がその甥っ子と過ごす半日を描いたショートストーリーです。
10月10日(土)〜31日(土)の22日間オンライン開催されます。

詳細はこちら: https://sapporoshortfest.jp/
ぜひご覧下さい。

河股藍 プロフィール
1990年、京都生まれ。京都芸術大学(旧称:京都造形芸術大学)・映画学科、東京藝術大学大学院・映像研究科卒。
16年『海よりもまだ深く』に美術助手として参加後、分福に所属。
是枝裕和監督のもとで監督助手を務め、17年『三度目の殺人』、18年『万引き家族』に参加。

<監督コメント>
この物語は規則正しく訪れる日々の中で、人生に立ち止まってしまった人の未来を肯定したいと書き始めました。撮影の中で主演の田中佐季さんと共に発見していった主人公の心のゆらぎを、ぜひ多くの方にご覧頂きたいです。

someone

2020.03.14
『真実』Blu-ray&DVD、5月15日発売!

『真実』Blu-ray&DVDが5月15日に発売されます。
Blu-rayコンプリート・エディション(2枚組)は、通常版本編に加えて、監督が“愛蔵版”と呼ぶ特別編集版本編、パリの制作現場に密着したドキュメンタリー「是枝裕和 × 運命の女優たち~フランスで挑んだ1年の記録~」(NHK BS1)、さらに特別編集版を監督自ら語り下ろしたオーディオ・コメンタリー(音声解説)など、貴重なスペシャル特典満載です!

詳細はこちら:https://gaga.ne.jp/shinjitsu/bd-dvd/

書籍「こんな雨の日に 映画『真実』をめぐるいくつかのこと」も合わせてどうぞ。

『真実』を、表から裏からたっぷりお楽しみください。

2020.03.14
WOWOWドラマ「有村架純の撮休」(全8話)、3月20日より放送開始!

WOWOWオリジナルドラマ「有村架純の撮休」の放送が、3月20日から毎週金曜深夜0時にWOWOWプライムで始まります。各界クリエイターによって展開されるのは、有村架純の架空の休日を描いた8つのストーリー。
第1話と第3話の演出を是枝裕和が務める他、砂田麻美(第3話・脚本)、津野愛(第7話・監督・脚本)、比嘉さくら(第1話・脚本)ら、分福の作り手たちが参加しています。

<コメント>
是枝裕和(第1話「ただいまの後で」第3話「人間ドック」監督)
今回は脚本を若いスタッフに任せ、演出に専念致しました。書かないことで逆に見えて来るものも沢山あり、大変面白い撮影でした。
有村架純というひとりの女優の魅力を多角的に表現出来ていたら嬉しいです。

砂田麻美(第3話「人間ドック」脚本)
沢山の人に囲まれ、いつも時間に追われながら、他人に成り切る人気女優。
そんな彼女にとって、自分以外の誰かになっては”いけない”「人間ドック」という場所は、ある意味癒しの時間と空間になるのではないかと、この物語を考えました。
そこへ加わった、是枝監督が隠し持つマニアックなフェティシズム。
何とも不思議な「有村架純と人間ドック」の世界を、お楽しみください。

津野愛(第7話「母になる」脚本・監督)
母になるってどうゆうことだろう?という漠然とした疑問から今回のお話しを書き始めたのですが、撮影の中で有村さんがその答えを教えてくれたような気がします。
オーディションで福島星蘭ちゃんと出会えたこと、岩谷健司さんにも参加していただき、とても幸せな作品になりました。

比嘉さくら(第1話「ただいまの後で」脚本)
離れて暮らす間に生まれた齟齬、互いに抱える縺れに触れる母娘のお話を描きました。
「母」「娘」という関係以上に、それぞれ別の過去・現在を生きる一人の女であることを知る時、自身の変化に気付き、振り返ることが出来るのではと思い、この題材を選びました。
有村さんの表情・仕草から滲み出る惑いや狂気が本当に細やかで魅力的なドラマです。是非ご覧ください。

詳細はこちら:https://www.wowow.co.jp/drama/original/satsukyu/
ぜひお楽しみください!